熱烈修行 日々前進  寝禅とボイトレ 

11月の末から3週間ほど体調が悪かったが、
体の毒を抜く為の好転反応だったようだ。

固まっていた体が解けてきて
柔軟性が増してきた。

毎日一時間寝る禅をやってきたご褒美だと思う。


IMG_7616b-20171228.jpg

体が柔軟になってきたら
捻くれてた心が素直になって
オラながら驚いた!!
心と体はつながってるんだね。

ボイトレも声が伸びるようになり、
オラ的に良い一年だったと満足している。

来年も機嫌よく
熱烈修行 日々前進 で歩んで行こう!!

皆様良いお年をお迎えください。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村↑↓ 押してチョ!!

体温上昇病魔退散!! 柚子と酒を供物とした下丹田を温める二時間の修行

まっ、平たく言うと、
風呂に柚子と酒を入れて、


IMG_7415b-2017123.jpg

タブレット持ち込んで、
二時間腰湯に浸かってたんだ!!


IMG_7417b-2017123.jpg

気持ちよくなったゾウ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

天迎香 鼻の横を押すと病気が治る   こりゃ凄いツボだっ!!

IMG_6617b-20171101.jpg

近年発見された
小鼻の横の天迎香のツボを
2分押さえるだけで、


IMG_6618b-20171101.jpg

脳内のストレスがスッと消え、
体の力が抜け柔らかくなるので
驚いた!!


IMG_6888b-20171101.jpg

腰痛 肩こり 五十肩 
坐骨神経痛 頭痛眼精疲労 不眠症 
うつ 高血圧 花粉症 顎関節症 
アトピー性皮膚炎 脳血管障害の後遺症 
関節リウマチ ダウン症 パーキンソン症 
てんかん 脳性マヒ 脊髄小脳変性症 
めまい 等々が改善したそうだ。


IMG_6889b-20171101.jpg

その効用に続く・・・・・・


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

提肛呼吸    怒り貯金が貯まりすぎてるオラに一筋の希望の光が!!   アンガーコントロール

同僚との会話
「今日オラ怒らないから!!
心入れ替えて新しいの考えてきたんだ。
顎関節を緩めて上下の歯の間に
舌挟んで力入らないようにするんだ。」

「えーこの前もそんな事言ってましたよー」

オラは怒りんぼうなのだ。

IMG_6358b-20171021.jpg

提肛呼吸

一 
 脱力して自然に息を吐く


 会陰穴(性器と肛門の間にあるツボ)から
息を吸う感覚で少しずつ締め上げていく!!
下腹部は凹んでいく。
肩や胸は脱力し、上がらないように



 会陰穴、肛門の辺りから
空気が出て行くような感覚で
少しずつ締め上げた力を緩めていく。

脱力して息を吐き
凹んでいた下腹部が膨らむとき
深い体の緩みを感じる!!


いつも怒りで体の固くなり
横隔膜がせり上っている
オラに一条の希望の光


始めてから爽快感が増し
怒りにとらわれる時間が減ってきた。
まだ上手くできないけど究めて行きたい。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

足半【あしなか】を作ろう!!

現代人は靴によって健康を害している人が多い!!

IMG_5039b-20170909.jpg

でっ、足半【あしなか】を作ることにした。

IMG_5042b-20170909.jpg

足半とはわら草履(ぞうり)の一種。
小型で足の裏の半ばしかないのでこの名がある。
鎌倉時代からあり,
足さばきがよいので戦闘に用いられた。
また飛脚が履いて一日100Kmを走った。


IMG_5043b-20170909.jpg

足を縮め固める靴と違い、
健康にとても良いそうだ。


IMG_5049b-20170909.jpg

ビニール紐で試作第一号を作ってみた。

続く・・・・・・


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

耳ヨガ 強制リラックス法 緩む感覚を体に覚えさせる!! ボイトレに役立っている。

IMG_4700b-20170822.jpg

老眼をやっつけるのに買った本の中で
耳ヨガが役立っている!!


IMG_4696b-20170822.jpg
●耳の上、真ん中、下を親指と人差し指でグっと引っ張る。

●まず、息を吸って耳を引っ張りながら、
5秒くらいかけて息を吐き切る。
呼吸は止めない。


やってみると耳が硬くなっていて、
結構痛い。


IMG_4698b-20170822.jpg

体の固いオラにもっと効くように、
耳ヨガと気功??を掛け合わせた。

耳を引っ張りながら、
体の全ての関節を開き伸ばす!!

指が伸びるように関節を伸ばし、
手をいっぱいに開き、
手首、ひじ、肩の関節を伸ばす。
足の関節も同様に。

脊椎、頚椎も背が伸びるよう
目いっぱい伸ばす。

肩甲骨を横に広げ
胸腔を目いっぱい広げるながら、
鼻から新鮮な外気を体の中一杯に吸い込む!!


IMG_4699b-20170822.jpg

息を静かに吐きながら、
耳を引っ張っているのを緩め
ハァー とかホッ とし、

全身の関節から力を抜き
ユルユルと体が緩みリラックスする感覚を深く味わう!!



この感覚はリラックスして力を抜いて声を出すのに役立っている!!
レッスン中に師匠の前で
耳を引っ張ってたのでは間に合わないので
緩む感覚を体に覚えさせるのが大切だなぁー

最初は力んで関節を伸ばし広げた方が
感覚が掴めると思います。




にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

正座とマインドコントロール 健康に悪い!!

結跏趺坐は仏陀が行っていた
座禅をするときの正しい姿勢。


kekkahuza-1.jpg

お寺でも
真面な修行をしていない商売坊主が
チョット足痺れるけど簡単でイイねっ!と
正座を取り入れてのではと
思ふのだが????


seiza-2.jpg

貝原益軒の著書『養生訓』にも
膝を曲げて座ってはいけないと書いてあるが

椅子に座る前提の洋服(ズボン)で
正座をするのはさらに健康を害するだろう。


seiza-1.jpg

マインドコントロールのために流布された
罪人座りの正座を止めて
どんな座り方が良いのかを
次回考察してゆきたい。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

正座とマインドコントロール-2    国が罪人座りを強要した。

儒学者で医師であった貝原益軒の著書『養生訓』に、こう書いてある。
坐するに正坐すべし、膝をかがむべからず
(座るときは正座をしなさい。膝を曲げてはいけません

正座を行儀のよいフォーマルな座り方と定義すると
胡坐は、かつては正座だったし、
現在の正座は養生訓によれば
健康に悪い座り方なのだ。


seiza-2.jpg


私たちが今「正座」と呼ぶ座り方は、
かつては「かしこまる」などと呼ばれる
罪人が白洲で座る時の姿勢だった。


seiza-1.jpg

1941年、明治政府文部省は、
国民が心得るべき作法として、
『国民礼法要項』を発表した。

修身の中で教えられていた作法を、
日本国民が行うべき礼法とし、
国が、「正座」の普及を図った。

気に入らないなぁ、
国が罪人座りを強要したのだ。
座り方 続く・・・・・・


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

座り方と心  正座

正座は日本古来の座り方だと
宣伝されているが

江戸時代に一般に畳は無く
板張りだったので
皆正座はしていなかった!!


seiza-2.jpg

その頃正座をしていたのは
お白洲に座らされた罪人


seiza-3.jpg

武士は刀を取りすぐに立ち上がれるように、
胡坐(あぐら)または、
両足の裏を合わせる楽座(らくざ)だった。


seiza-1.jpg

しかし徳川の太平の世が永くなると
武人の心がけを捨てて
将軍に忠誠を誓わせるため
罪人すわりの正座を強要されたようだ。

支配者は座り方でも
民衆の心をコントロールしたのだ。

続く・・・・・・・


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

「朝30秒の正座」健康法 が効くみたいだ!!  座り方

「朝30秒の正座」健康法 が
効くそうだ!!

要は足首を伸ばし膝をまげる
正座の形のストレッチで

ひざ頭、ふくらはぎ、かかと親指を
つけるように正座するだけでいい。

毎日90秒づつやっているので
そのうち結果報告が出来ると思う。


seiza-1.jpg

これを機に座り方について
考察してゆきたい。
続く・・・・・・・


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村↑↓ 押してチョ!!
プロフィール

hanagetora

Author:hanagetora
イキイキワクワクしていない人間を食い殺す伝説の妖獣、鼻毛虎で御座います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR