FC2ブログ

中とろは切り辛い  もっとビカビカに 研ぐナリ!!

読者の方から
いつも安いものを食べてるネーと
言われた。


s-20201226IMG_3840.jpg

その通りだと思ったので
奮発して
中とろを買ってみた。


s-20201226IMG_3841.jpg

中とろはあぶらが乗ってて
柔らかい。


s-20201226IMG_3842.jpg

いつも買っているのより
切り辛いノゥ


s-20201226IMG_3843.jpg

モチョッとナイフを
ビカビカに 研ぐナリ!!





にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
↑↓ 押してチョ!!

ママの名前はカネヨなの?? 使う前より美しく!!

s-20201128IMG_3236.jpg

板前さんのブログに
汚れた包丁はカネヨクレンザーで
洗うのがイイと書いてあったので


s-20201128IMG_3301.jpg

買ってきた。

s-20201128IMG_3302.jpg

刃物を研いだ後
台所が汚れてると
「もうここで研いではダメ」と
言われちゃうので、

s-20201128IMG_3303.jpg

シンクをカネヨクレンザーで磨いた。

s-20201128IMG_3304.jpg

ホー、輝くナァー
使う前より美しく!!


kaneyo01.jpg

赤箱のママの名前は
カネヨなのかなと調べたが
わからなかった。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
↑↓ 押してチョ!!

砥石で砥石を研ぐ!!  平面だし 荒砥石を買った!!

刃先の形を変えるのに
1000番の砥石で無理をすると
砥石が傷むので、


s-20201128IMG_3284.jpg

荒砥石300番を買った。

s-20201128IMG_3286.jpg

この砥石で刃物を研ぐ前に
仕上げ砥石の平面出しをした。


s-20201128IMG_3287.jpg

鉛筆で砥石に線を引いて

s-20201128IMG_329666.jpg

水をかけながら
砥石同士でを擦り合わせると


s-20201128IMG_3288.jpg

高い所は削れて
減っている所は削れないで
線が残るので
 

s-20201128IMG_3289.jpg

全部消えるように
擦ったら


s-20201128IMG_3291.jpg

真っすぐな砥石の出来上がり!!

s-20201128IMG_3300.jpg

曲がった砥石では
上手く研げないノダ




にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
↑↓ 押してチョ!!

ピッと刺身の角が立つ!!

サーモンの刺身を作った時
モチョッと切れなかったので、


s-20201126IMG_3268.jpg

ナイフを研いだ!!

s-20201126IMG_3269.jpg

切る物が欲しかったので

s-20201126IMG_3270.jpg

きはだまぐろ赤身の
柵を買った。


s-20201126IMG_3272.jpg
刺身の切った角が
ピッと立ったので、
余は満足ジャ!!


きはだまぐろはあまり美味くなかったけど・・・

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
↑↓ 押してチョ!!

榧(かや)のまな板

どんなまな板が
イイのか調べた。


s-2020111420201112_135947.jpg

ねこ柳、榧(かや)、柳、ほう、いちょうの
順にいいそうだ!!


s-2020111420201112_140718.jpg

お試しの
ミニサイズの榧(かや)のまな板を
500円で買ってみた。


s-2020111420201114_163236.jpg

榧のまな板
刃当たりがよく、包丁の切れ味が落ちにくい
まな板は、硬すぎると包丁の刃が傷みやすく、柔らかすぎると包丁跡がつきやすくなります。榧は、硬すぎず柔らかすぎない絶妙な硬さで、弾力があり、包丁をやさしく受け止めてくれるので刃当たりが抜群。包丁が傷みにくく切れ味が長続きします。また、跳ね返りが少ないので、余計な力をいれずに心地よく切れて、腕も疲れにくいです。

水切れがよいため乾きが早く衛生的
油分が豊富で天然の抗菌性があり、水切れがよいため乾きが早く衛生的です。まな板を使った後に汚れをしっかり落とし、水気を拭き取ってから乾かしていただくと黒ずみの予防になります。

キッチンを明るく彩る、美しい木肌
淡黄色の上品な色あいで、きめが細かく美しい木肌。癒されるような自然美がぬくもりを与えキッチンを明るく彩ります。本榧まな板のおかげで「キッチンが明るくなった」「調理が楽しくなった」と言ってくださるお客さまもいらっしゃいます。

シナモンのようなやさしい香り
シナモンのような爽やかな香りがやさしく漂います。食材に香りが移るということはありませんのでご安心ください。また、お使いいただくうちに香りは落ち着いてきます。

水に強く、極めて優れた耐久性
榧は水に強く腐りにくい木で、昔は船舶や風呂桶の材料に使用されていました。また「槇万年、榧限りなし」といわれるように極めて耐久性に優れています。まな板の大きさにもよりますが、厚さ3cmなら10~15年ごとに削り直して30~40年お使いいただけます。

榧の森 HPより

s-20201114IMG_3093.jpg

本榧まな板のご使用とお手入れ
きれいに長くお使いいただくために
ご使用の前にまな板を水でぬらし、余分な水気を軽く拭き取ってからお使いください。
水の膜により食材の水分やニオイがしみこみにくくなります。
片面だけをぬらすと反りの原因となる場合がありますので全体的にぬらしてください。

榧は水に強く、お手入れも簡単です
ご使用後は、なるべく早めに水または食器用洗剤で洗ってください。
おすすめは水とたわしでのゴシゴシ洗い、軽い汚れは洗剤なしでも大丈夫です。
洗った後は水気を拭き取り、直射日光の当たらない場所に立てて乾燥させてください。
つけ置きや食器洗い乾燥機は、割れや反りの原因となりますので避けてください。

榧の森 HPより

s-20201114IMG_3092.jpg

泣き顔の焼き印が
押してあるのかと思ったら


s-20201114IMG_3095 - コピー

榧(かや)の文字なんですね

s-20201114IMG_3095.jpg

最初に何を切るか
思案中ナリ!!


s-20201114IMG_3097.jpg



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

ヒッヒッヒィー  ナイフで切る物が欲しい!!

プールに行った後
近所のスーパーに行くと


s-2020111720201116_210950.jpg

売残りの半額が
ある事がある。


s-2020111720201116_211525.jpg

ナイフで切る物が欲しいので
サーモンの柵を買った。


s-2020111720201116_211327.jpg

サーモンは身が柔らかいので
切りにくいゾウ!!


s-2020111720201116_211756.jpg

モチョッと研いで
ゾクゾクッとする切れ味に
するナリ




にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
↑↓ 押してチョ!!

 切れる包丁だと料理が一味良くなりますナァー  革砥で仕上げよう!!

s-2020111420201113_143130.jpg

最初は切削痕だらけだった
100円ショップの包丁も


s-2020111420201114_091725.jpg

各種サンドペーパーで擦って
各種砥石で研いで、
やっと革砥の仕上げに
辿り着いた。


s-2020111420201114_094950.jpg

包丁の形をしている物から

s-2020111420201114_095102.jpg

ピカピカの包丁に成長したズラ!!

s-2020111420201114_090342.jpg

野菜無人販売に行って
カブを買ってきて


s-2020111420201114_095359.jpg

試し切りをした。

s-2020111420201114_095619.jpg

カブを切ってみたら
切れ味と美しい切れ口に
チョビッと感動した。


s-2020111420201114_100418.jpg

切ったものを口に含むと
口当たりもいいし
野菜の甘みも感じる。

料理が一味良くなりますナァー


s-2020111420201114_100455.jpg

なるほどそんな訳で
料理人さんが
包丁と研ぎにこだわるのですね




にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
↑↓ 押してチョ!!

やっと包丁研ぎ -2

100円ショップの包丁
サンドペーパーで2500番まで仕上げて


s-2020111420201113_141740.jpg

砥石の
1000番
2000番
5000番で研いだ。


s-2020111420201113_161811.jpg

とりあえず普通に売っている
包丁よりは切れる刃が付いた。


s-2020111420201113_164814.jpg

ピカールと革砥で
仕上げようとしたが

細君が
臭いことは外でやって!!
と言うので今日の作業はここまで


s-2020111420201113_170519.jpg

研ぎ台は色を塗ったから
水をはじいてくれるナァー

塗って良かったゾウ


s-2020111420201113_165634.jpg

ニンジンで試し切りをしたら
マアマア切れた。


s-2020111420201113_170729.jpg

革砥で仕上げるゾウに
続く・・・・



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
↑↓ 押してチョ!!

やっと包丁研ぎ 

流しで使う研ぎ台を作ったり

s-2020111420201113_141730.jpg

仕上げ砥石を買ったりして

s-2020111420201113_141740.jpg

やっと包丁研ぎに
辿り着いた。


s-2020111420201113_141709.jpg

我が家にある一番安い刃物
100円ショップの包丁を
練習台に選んだ。


s-2020111420201113_143130.jpg

がっ、眺めてみると
切削痕だらけ

刃だけ研いでも切れ味が
イマイチになる恐れがあるので


s-2020111420201113_155829(0).jpg

サンドペーパー
100番
240番
800番
1000番
1500番
2500番で擦って


s-2020111420201113_161109.jpg

ピカピカに磨き上げた。

やっと包丁を研ぐゾッ!!
に続く・・・・



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
↑↓ 押してチョ!!

刃物の手入れ

s-2020110320201025_125955.jpg

焼き芋をオピネルで切ったら、

s-2020110320201025_131037.jpg

刃物の防錆油を塗る。

s-2020110320201101_152353.jpg

キャンプに行ったら
ナイフと


s-2020110320201101_152512.jpg

ノコギリに防錆油を塗る。

s-2020110320201102_231320.jpg

刺身を作ったら
洗剤で洗って
防錆油を塗る。

手間はかかるが
刃の手入れと
コンディションの観察
いと楽し!!!



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
↑↓ 押してチョ!!
プロフィール

hanagetora

Author:hanagetora
イキイキワクワクしていない人間を食い殺す伝説の妖獣、鼻毛虎で御座います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR